S__142950409.jpg

京都丹波の黒豆茶

在庫なくなり次第販売終了

scroll

名古屋独占契約 千種仲田店限定

京都丹波の黒豆茶

抗酸化物質のアントシアニンが多く含まれており、お子様・ご年配の方まで安心して毎日飲んでいただけます。

​夏は冷やして麦茶代わりに飲める香ばしいお茶です。

<お召し上がり方>

1パックを水600ミリリットル~1リットルで2~3分煮だしてください。

​コップ1杯(約200ml)あたり約33~20円。

​6パック入り

600円

(税込)

A96B08CB-19EB-42CF-ACAA-A0E5311DFA70
A96B08CB-19EB-42CF-ACAA-A0E5311DFA70

press to zoom
0723_031
0723_031

press to zoom
kuromametya_edited
kuromametya_edited

press to zoom
A96B08CB-19EB-42CF-ACAA-A0E5311DFA70
A96B08CB-19EB-42CF-ACAA-A0E5311DFA70

press to zoom
1/3
kuromametya.jpg

女性にこそ飲んでほしい
「黒豆茶」の効能
~アンチエイジングと冷え性対策に~

黒豆茶は、アンチエイジングや冷え性対策に効果を示すと言われています。

黒豆にたくさん含まれるアントシアニンは高い抗酸化作用を持ちます。

アンチエイジングに対して効果的で、血液の流れを良くする効果もあるとされています。

血行が良くなると体の隅々まで栄養が運ばれるようになりますし、冷え性にもなりにくくなります。

また、冷え性になりにくい体は、むくみなどが起きにくい体でもあります。

黒豆に含まれているアントシアニンは熱を加えてもその形が変わりにくく、効果が失われにくいともいわれています。

このため、「お茶」というかたちで取り入れてもアントシアニンの成分を取り入れやすいと言われています。

京都丹波の契約農家さんで作られた
貴重な黒大豆を使用した黒豆茶

この黒豆を育てているのは、京都の丹波地域、南丹市日吉町の“丹波黒”の名称で全国に知られている黒大豆農家【塩貝さん】という方です。

塩貝さんご夫婦が育てる黒豆は、肥えた土壌と昼夜の気温の差が大きいという気候に恵まれた好条件のもとで作られており、ほかの地方の黒大豆に比べて大粒でコクがあり、味が非常に濃く、濃厚で、うま味が強いのが特徴です。